卵巣嚢腫捻転のCT

卵巣嚢腫の画像所見として、壁肥厚、嚢胞壁の出血性梗塞を反映した高吸収、子宮の患側への偏位などが見られます。

卵管卵巣膿瘍のCT/MRI

 

動画のなかで左卵管卵巣には拡散強調画像で低信号と説明していますが、卵巣の尾側にある卵管の一部に高信号が見られ、膿瘍の成分も含んでいます。